長浜のおもてなし 戦国の舞台と観音の里

プロジェクトの思い

プロジェクトの思い

プロジェクトの思い

湖北・長浜は、数多くの戦国の舞台の歴史の地、別名観音の里と呼ばれるほど多くの観音様が祀られている地であるほか、旧街道・北国街道のまちとしての一級の観光資源が多く、また、先人の知恵、地域の祭礼などで古くから受け継がれ、育まれてきた郷土料理が地域で伝承されています。私達は、こうした地域の資源を地域の力で活用して、訪れていただいた方に精一杯おもてなしする心を忘れず、湖北・長浜の地を巡っていただき、湖北の味を堪能していただき、全国の方に長浜を知っていただこうとするものです。