市町小規模企業者小口簡易資金|金融サポート|長浜商工会議所
長浜商工会議所TOP 金融サポート 市町小規模企業者小口簡易資金

市町小規模企業者小口簡易資金

一般的な事業資金が必要なときにご利用いただく県の制度融資です。
県の制度融資とは、中小企業の皆さまが、金融機関から円滑に融資を受けられるように、県(一部の資金では市町も含む)が、金融機関や信用保証協会の協力を得て、実施している融資制度です。

対象者

常時使用する従業員が20人(商業・サービス業は5人)以内であって、融資申込額を含めて、保証協会の保証債務残高が1,250万円以内の法人・個人

資格要件

以下の場合をすべて備えて下さい。

個人の場合は住所を長浜市に置いている方。法人の場合は登記簿上主たる事業所(本社所在地・本店)が長浜市にある法人。
滋賀県内で1年以上継続して同一事業を営んでいること。
納入期日の到来している市税を完納していること。
過去2年以内に金融機関からの取引停止処分を受けていないこと。
代位弁済を受けたことがないこと、または代位弁済を受け完済後1年以上経過していること
国、県、及び市(小口簡易資金他)の制度に延滞がないこと。
小口簡易資金で既存仮れがある場合、申込日時点で直近1年(12回)以上元利返済を遅滞なくしていること。
(小口簡易資金を県のセーフティネット資金により借換を行っている場合は、融資実行日より1年以上経過していれば申し込みは可能です。)

貸付限度額:1,250万(既存の保証協会保証付き融資残高を含む)


体的なご相談は長浜商工会議所中小企業相談所まで

長浜商工会議所ページの先頭に行く